このサイトは,包括システムによる日本ロールシャッハ学会の公式サイトです。
 当学会は,包括システムによるロールシャッハ法を学び,その発展・普及および研修者間の連携・協力をはかっています。例年5月に大会を開催する他,機関誌,ニュースレターを発行し,各地で研修会を実施しています。また,国際ロールシャッハ及び投映法学会(The International Society of the Rorschach and Projective Methods (ISR) )に団体会員として登録し,その活動に参加しています。
 当学会は,日本学術会議に申請し,協力学術研究団体に登録されました(平成20年4月7日)。
English Pages Here! President's message

CPCSレベル1の申請についてのご案内
(平成31年3月5日更新 )

平成31年度のCPCSレベル1の申請が4月15日から受付を開始します。 申請の締切は5月15日です。 CPCSレベル1の単位A,B,C及びDの全てを受講し,単位Bの理解度確認試験に合格された方は,申請ができます。 申請を希望される方は,申請について【こちら】をご覧いだたき準備をしてください。 申請用紙【こちら】です。

平成31年3月5日 認定資格委員会

ページの先頭へ

会員専用ページ入口ここをクリック

旧会員専用ページ入口ここをクリック

入会申込書ダウンロードはこちら→入会申込書

講習会・研修会情報

E-mail:jimukyoku@jrsc.info
アットマークを半角に変えて送信してください。

理事WGページ入口ここをクリック

東京大会

2019年7月6日(土)・7日(日)



第25回大会は跡見学園女子大学で開催されます。
大会ホームページは【こちら】

TOP Topic

JRSC会長あいさつ

包括システムによる日本ロールシャッハ学会シンポジウム画像.JPG 本学会は、1993年にアジアでははじめて 国際ロールシャッハ及び投映法学会に団体登録された、日本で最初のロールシャッハ学会として設立されました。設立当時は30人に満たない組織でしたが、学会員数は500名を超える学会に成長しました。
ロゴ_学会名称付.jpg

ページの先頭へ

包括システムによる日本ロールシャッハ学会編『ロールシャッハとエクスナー』ロールシャッハ・テストの起源と発展 金剛出版 ISBN4-7724-0868-1 C3011 \2800E
ロールシャッハとエクスナー.jpg
まえがき
 包括システムによる日本ロールシャッハ学会の設立10周年を記念して,学会企画として本書を出版できたことを心から嬉しく思っています。続きはこちら